FC2ブログ

自分たちで造りあげる家の記録~北の国から | 元建築屋、現在エネルギー関係の39歳が自分の家を建てる記録です。

06/28のツイートまとめ

ESPLAN1975

RT @yuuraku: どうみてもセクハラ野次より女子大生大量昏睡のほうがジェンダー論的にも大問題だと思うのだが、お塩女史のキャラが立ち過ぎたせいか盛り上がっとらんな。
06-28 16:31

スポンサーサイト



Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/27のツイートまとめ

ESPLAN1975

RT @chikuwa0318: 拡散希望 札幌市保健所で来るはずもない飼い主を待つワンコ。どなたか頼みます。窓を見上、ひたすら待つ姿に涙が出ます。飼い主は引っ越しのため、この子を捨てた。 http://t.co/G9esq5gNDd
06-27 00:14

RT @nyan48chi: "@truth_of_Jpn: 本当に下品な放送作家ですね。これでセクハラ云々言っていたとは。 RT @ka39976: これですかな。 http://t.co/qbo1Ry0kLQ";は?!は?!!!!www
06-27 00:11

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/26のツイートまとめ

ESPLAN1975

周りに敬意を持とうよ、ホント。
06-26 23:58

「現場も知らねーくせに!」ってやっちゃいそうだな。現場が納めてなんぼ。そのリスペクトを持ってもらいたいよね。金払えばやってくれる?やる人いなくなったらどうすんの。嫌な仕事は押し付けてネクタイ仕事を目指す。全員が管理職目指してどうする?そのうち日本はおかしくなる気がする。
06-26 23:57

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

材料費高騰・・・

本日見積もりのために前職でお世話になった建材屋さんに連絡。

いやはや原油価格上昇などもあり、材料費、資材費が高騰しているそうだ。

消費税増税もあり見積もりが怖い・・・。

東北の震災復興に材料が流れるので納期も心配だ。

というわけで少しづつ前に進んでおります。

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/25のツイートまとめ

ESPLAN1975

今日夕方HBCラジオのコメンテーターキャリアバンク社長 佐藤良雄さんのW杯総括がよかったなぁ。 『日本は「自分たちのサッカーができなかったから負けた」と言っているが「自分たちのサッカーをさせてもらえなかったから負けた」ということ、現地で観戦してそれだけ差があった』
06-25 23:12

RT @Happy11311: 終:今日現在で4号機燃料移送は1100本50回移送済み。残りの移送日数をオイラなりに計算してみると、1535-1100=435÷22=20×3=60日(約2ヵ月)9月に再開したら11月いっぱいで終わる予定でし。年内いっぱいで考えると約1カ月の余裕…
06-25 22:24

RT @Happy11311: う~ん(-.-)経済成長戦略の柱に、原発・武器・カジノって(>_<)日本には、もっともっと世界に誇れてアピール出来るものがあるはずなのに(;_;)なんだか悲しくなってきたでし。おやすみなさい(-.-)Zzz・・・・
06-25 22:23

偉くはないけど今回の太陽光ムーブメントは震災復興というキャッチコピーを利用して今まで以上に胡散臭さ満載ですね、ホント。 RT@samantha_0919 偉いですね。貴社のような姿勢をお持ちの業者ばかりだったら、私も再エネ嫌いにはならなかったでしょう。
06-25 22:17

結局今のリチウムイオン蓄電池は太陽光とセットで販売して実態はそんなに経済効果がないのに、「安い深夜電力を貯めて高い時間に使いましょう!」って言っちゃってるからね。結局安い深夜で充電したとしても・・・あーこれ以上はやめ説こう(笑)
06-25 21:52

ただやはり僻みになるが、リチウムイオンのみの補助金はやはり不公平感はあるよな。大手メーカーで力もスピードがあるところしか参入できないし。もっと言うとその必要性と機能は十分に説明されているんだろうか?新築のゼロエネルギーしかり、蓄電池は魔法の箱って売ってなければいいけど。
06-25 21:49

定置型リチウムイオン蓄電池の補助金が約2ヶ月ほどで予算定数となり23日で終了となりました。太陽光下火の中今後の戦略の中心となっていたのだがこれでその戦略も見直さざるを得ないことに。それにしてもそのスピードは恐ろしい。つい先日ようやっとシャープの新型が出たのに。完全に乗り遅れた。
06-25 21:45

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/24のツイートまとめ

ESPLAN1975

RT @northfox_wind: 美人すぎる議員とか、割烹着の研究者とか、このような枕詞の報道の問題は、マスメディア、記者がその分野にあまりにも不勉強、無知で、安易な言葉でしか、話題を作れないってことに、行き着く気がする。
06-24 08:11

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/23のツイートまとめ

ESPLAN1975

RT @torrecolombaia: 【東電株主総会株主提案|飯田哲也を社外取締役に???呆】株主もアホなんだなあ。⇒http://t.co/kq7B5kKMlF
06-23 00:57

RT @northfox_wind: ただ、多くの新電力が、明確な戦略もなく、なんとなくのノリ、ブーム、淡い期待で参入し、討ち死にしていったのが過去の歴史であり、今の新電力ブームでもそれを危惧する
06-23 00:52

RT @northfox_wind: その他新電力での差別化としては、環境価値を訴求する’但しFIT制度放棄)、FITを使うが指定した再エネを使う、火力でもなんでも、仲間としての電源をみんなで使う、等が考えられるが、規模の拡大はあまり望めない。やれる範囲で、コンパクトにやるしか…
06-23 00:52

RT @northfox_wind: 新電力で244社のほとんどが零細になる。この場合、どうやって、こじんまりとした需要を束ねて、安定した電源調達を行うのか。これは規模の拡大より身内で固めて・・・となると思う。ご当地電力はこのカテゴリーと思うが、ここに太陽光などをFITで買って…
06-23 00:52

RT @northfox_wind: 他に新電力として生き残るには、需要家PPSと呼ばれるモデル。これは外向きというより身内向け新電力となる。工場とか店舗をたくさん持つ場合、その電気を自社でまとめて調達して、最適な配分をして廉価な電気を作る手法。すでにこの手法は大企業(製造業)…
06-23 00:52

RT @northfox_wind: 新電力については、勝ち残るには何通りかの戦略がある、100万kW級のガスや石炭火力とう巨砲で、既存電力とぶつかる方法。最大手のエネット(東京ガス、大阪ガス、NTTファシリティーズ)がその代表だろう。ただ、244社ある新電力で、この巨砲を打て…
06-23 00:51

RT @northfox_wind: ずっと新電力からは距離をおいてきたけど、今エネ庁WEBで新電力(PPS)の登録会社みたら244社もあった。しかも、老舗以外で、知っている社長とか知人の居る会社もたくさん参入していて、ざっと12社もあった。みんな「電力小売事業」に夢を持つのだ…
06-23 00:51

RT @northfox_wind: やっぱりそうでしたか。つまり、彼らは新電力じゃなく、死ん電力ってことですな(←すまん  RT @m_enviro: 「経産省によると電力供給事業の実績はなかった」と。この会社は単に「新電力」の名前を利用して営業していただけでは?「新電力」の…
06-23 00:51

@p_developer_jp @northfox_wind こうならないように気をつけなければ・・・です。
06-23 00:50

RT @p_developer_jp: <新電力>初の大型破綻…負債十数億円 7億円、社外に流出(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/eX1piqc4sW何をやっているんだか・・・。電力事業は安全と長期的な安定性が最重要。
06-23 00:49

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

家を建てると言うこと・・・(5)

自分は建築の世界に10年いて、知り合いや知識もそれなりに持っていると思う。

そしてこんな性格の自分が自分ですべてやってみようと思うのはふつうだろうな。

というわけで2級建築士の資格を持つ自分はせっせと毎日住宅の設計を自分でしているわけです。

新しい技術や考えは少しづつ勉強し、自分のいいと思った事を最大限取り入れてみようと思います。

その記録を残して少しでも誰かの役に立てれば。自分の記録として残ればと考えております。

Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

家を建てると言うこと・・・(4)

そう、2011年3月11日・・・

あの日日本中がその自然の驚異と底知れぬ不安に陥れられた。

正直北海道札幌市では大きな被害もなかったが、テレビから映し出される惨状に言葉を失った。

そしてその恐怖の冷めやらぬうちに原子力発電所の事故というさらなる脅威が襲ってくる。

原子力発電所について、あるサイトで恐ろしい設備だと認識してた自分は、まさかその惨状が本当に目の前で起こる

その恐怖は今でも忘れない。

そしてこの日から先生の手助けで、自分はエネルギー問題の世界にどっぷり足を踏み入れてしまった。

先生と一緒にソーラー蓄電型電源システム『POWER SOURCE』を完成させ、その縁で今は北海道のエネルギー会社で、太陽光発電の仕事をしている。

こんな激動の3年間はなかった。

そしてその思いと今までの知識を駆使して、仕事が安定した今年ついに家造りをスタートさせたわけです。

Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

06/20のツイートまとめ

ESPLAN1975

RT @nisew_chiaki: 被災地の一早い復興を願いつつ、そのかさ上げの規模の膨大な広さを脳裏に描いてクラクラしました…。自然災害の津波で失ってしまった土地をもとのように戻すためには、どこかの山を崩してそこの自然を犠牲にしなきゃならなくて…。行き交うダンプを見つめながら…
06-20 01:02

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。