FC2ブログ

自分たちで造りあげる家の記録~北の国から | 元建築屋、現在エネルギー関係の39歳が自分の家を建てる記録です。

ウッドデッキやカーポートなど

本日は休みだったので、予算外のウッドデッキやカーポートなどの設計をやっていたんですが、いきなり全ての図面が消えてしまってショック・・・。

まあでも頭の中には形はあるのでまたコツコツ書きます。

というわけで予算の関係上今回の工事は自分がやることが相当多いんだな、と感じた一日でした。

でもできる技術を持っているだけ幸せなんだね。

スポンサーサイト



Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

まーまー

今日はうちの設計に入ろうと思ったが、辛いニュースとうれしいニュースが同時に入ってきて時代の流れを感じながら、ちょっと設計を休憩しています。

やらなきゃならないことが多すぎる時の様々なニュースは辛い反面、それが現実だからね。

さーちょっと図面さわろうかな・・・。

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

1日目 杭工事

とはいっても結局今日は現場には行けず。

仕事がものすごくハードでして・・・まあそれはそれでがんばりましょう。

で杭の話なんですが、我が家のある上篠路、篠路地区は、杭工事が必要なのはあたり前。

ちょっと離れたあいの里なんて20m以上も杭を打たなきゃならない。

どんだけ軟弱地盤なんだよ。

しかし私の家を建築している団地内は古い家が多い。

その家が本当に傾いているのかと言えばそんなに気になるほどではないと思う。

古い家は何ともないのに新築を建てる際は杭工事が必要。

まあ、もちろん根拠あってのことなんだけど、やっぱり住宅の瑕疵担保から厳しくなっているんだろうな。

でも大工時代篠路で2°傾いた家のリフォームをやった。

さすがに真っ直ぐ立てず、気持ち悪くなって工事の収まりも頭が混乱する・・・

そんな現場を体験した事があるので自分の家では杭を打たないという冒険はできなかった。

でも北海道の基礎断熱工法は土間コンクリート(防湿コンクリート)を打つのでほぼベタ基礎と同じくなる。

それでの杭工事の緩和の基準ができればいいなぁとおもいます。

Category : 進捗状況
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

明日はいよいよ杭工事!

昨日遣り方が終わりいよいよ明日は杭工事が始まります。

なんと私の購入した土地は13mの軟弱地盤。

5m付近で砂地N5位で微妙なので、突き抜けて支持地盤まで行くことに。

また本数等でも何とか減らせないかと試行錯誤しましたが、やっぱり一番大事なところなのでそのまま進めました。

まあわかっていたことなんですが、やっぱり少しでも減らしたいですしね。

明日は仕事抜けていけないだろうなぁ・・・・。

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

着工~遣り方!

ずーっとブログを書かずに、ネットもせずにいましたがようやく書き始めます。

そうです、いよいよ我が家が着工の運びとなりました。

正直ここまでくるのにいろいろとありました。

銀行手続きと、土地の決済、予算が合わず計画変更と自分で提出した確認申請。

ほぼすべて自分でやりきりましたー!

って何もブログで書いてませんがね。

そしてまだ最終金額や詳細はこれからですがね。

工務店さんの協力もあり本日は住宅を建てる時の一番最初の作業、遣り方作業でした。

実は以前建築屋に勤めていた時は、この遣り方は絶対に自分でやっていました。

この家を土地のどこに、どの高さで建てるというのを木材と水糸で表します。この重要な作業を決して基礎屋さんはじめ他の業者にはやらせませんでした。

しかし今回は私お勤め人ですし、時間もうまくとれないので工務店さんと基礎屋さんにお任せいたしました。

夕方行ってみるとバッチリ作業終わっておりました。

さあ、明後日からいよいよ杭打ち工事です。

進捗と合わせながら土地決済や確認申請などの事も記事にしたいと思います!

遣り方~

Category : 未分類
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。