FC2ブログ

自分たちで造りあげる家の記録~北の国から | 元建築屋、現在エネルギー関係の39歳が自分の家を建てる記録です。

家を建てると言うこと・・・(4)

そう、2011年3月11日・・・

あの日日本中がその自然の驚異と底知れぬ不安に陥れられた。

正直北海道札幌市では大きな被害もなかったが、テレビから映し出される惨状に言葉を失った。

そしてその恐怖の冷めやらぬうちに原子力発電所の事故というさらなる脅威が襲ってくる。

原子力発電所について、あるサイトで恐ろしい設備だと認識してた自分は、まさかその惨状が本当に目の前で起こる

その恐怖は今でも忘れない。

そしてこの日から先生の手助けで、自分はエネルギー問題の世界にどっぷり足を踏み入れてしまった。

先生と一緒にソーラー蓄電型電源システム『POWER SOURCE』を完成させ、その縁で今は北海道のエネルギー会社で、太陽光発電の仕事をしている。

こんな激動の3年間はなかった。

そしてその思いと今までの知識を駆使して、仕事が安定した今年ついに家造りをスタートさせたわけです。

スポンサーサイト



Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://iiie2014.blog.fc2.com/tb.php/12-dc311ab0
該当の記事は見つかりませんでした。