FC2ブログ

自分たちで造りあげる家の記録~北の国から | 元建築屋、現在エネルギー関係の39歳が自分の家を建てる記録です。

D.I.Yな週末~外構工事アスファルト下地

本日札幌は今年初めての31℃!そりゃもう7月だから遅すぎるのですが・・・

家の中はパッシブデザインが効いて涼しく過ごします。

さて本日はついにD.I.Yではなく、外構屋さんに仕事を頼みました。

アスファルト部分の砕石下地、エントランスのレンガ下地、そして自転車小屋の基礎の荒堀りです。

お金はかかりますが堅く締まった我が家の玄関前の土を人力で30cm掘り下げるのは至難の業なので重機にお願いします。

さて朝から大型重機が我が家に到着。

たまも何事かと覗きに来ます。



4人の職人さんが重機と人力でドンドン掘り下げます。







先週作った花壇の際までも重機で掘り下げます。職人技!




その後アスファルト部は27cm、レンガ下地は22cm砕石を入れます。



機械と重機で転圧し、外構屋さんの作業は午前中で終了!

アスファルト部↓


レンガ下地部↓


全体↓


これは自分ではできません(涙)

昼から自転車小屋の基礎に使う羽子板付の束石とフェンスブロック、黒土を買って車に積み込む。

重さ約300㎏!



荒堀りはお願いしていたので、束石5個を並べて本日の作業終了です。



ちゃんと水平や通りを確認しながらの作業です。それにしても30㎏以上の束石を振り回すのはかなりハードです。



本日夜は引っ越し後、今年初めての花火を家の前でやりました。





花火を見にののも2階から降りてきました。



さあ、明日はあと2か所基礎設置して実家へ向かいます!

スポンサーサイト



Category : DIY
Posted by 父たか on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ドゥヴィーニュ says...""
こんにちは。今ちょうど、8月に引っ越す家の内装工事を自分たちでしていて、土間の部屋をレンガ床にするのに砕石を入れて人力で転圧して...ってことをしておりまして。
転圧ってこういうことを言うのか!ってぐらい、仕上がり後の写真が違って慌てました...
このあと砂を入れるから、そのときにもっと本気出して転圧すればいいのかな。
工事箇所は違っても、なんとなくやっていることが似ているので、興味深く読んでおります!
2015.07.13 17:20 | URL | #- [edit]
父たか says..."楽しみましょう!"
土間ですかーいいですね、うちも憧れました。

土間ってことは薪ストーブですか?

蓄熱材になる土間は暖房冷房に最適ですよね。

さて我が家の転圧は、今回車を止めるのにしっかりやってもらってそのついでにレンガ下地もやってもらったんですが、人が歩くだけなら当然こんなにやらなくても問題ないですよ。

枕木とか束石なんかで突き固めれば十分だと思います。

自分も裏庭の方は土の上にレンガ敷こうと思ってますから。

忙しくなかなかアップできませんが見てやってくださいね。

内装頑張ってください!
2015.07.13 23:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://iiie2014.blog.fc2.com/tb.php/129-a570f2c7
該当の記事は見つかりませんでした。