FC2ブログ

自分たちで造りあげる家の記録~北の国から | 元建築屋、現在エネルギー関係の39歳が自分の家を建てる記録です。

D.I.Yな週末~犬走砂利③

それにしても今週は雨が多い。

先日関東地方を襲った大雨による大災害は非常に衝撃的でしたが、河川増水、堤防決壊、は決して人ごとではなく我が家は以前水害があった場所。

基礎高600mm、さらに裏の畑よりブロック塀で約700mm高いので一応備えているんですが・・・。

この写真、先日の我が家の裏の畑の写真です。



完全水没です・・・

畑はちょうどこの2・3日前に収穫を終えていたため被害はなかったのですがまとまった雨が降るとこんな感じです。

恐ろしい・・・

そんな中今週末も土曜の昼前から雨、日曜午前中も雨と雨雲レーダーと我が家のお出かけ予定と両天秤で大変でした。

晴れ間と合間にD.I.Y実行!

まずは前回作った立水栓の排水パンに化粧砂利を敷いて完成。



仕上げが粗いのと排水位置が若干ずれているのを誤魔化すのと一応水跳ね防止に。



ちょいと派手だったかな、と思いつつドンドン前に進みましょう!

土曜は東南側のビリ砂利敷きの段取り。スギナを抜いて平らに整地します。



んでキッチン横の勝手口ドアから出るためのデッキの基礎を余ったブロック塀を埋めて作成。



上をどう作るかはまだ考えてませんがドンドン進めていきます。

そして我が家の給気口である塩ビの象の鼻。

ここの下にラベンダーなんか植えてやれば空気と一緒に香りを吸い込んで夜ラベンダーの香りで安眠できるんじゃ?

と言う素敵なアイデアで象の鼻の下を円形に荒堀りします。



とここで雨が降り土曜の作業は終了です。

続いて日曜は晴れていたので朝早く起きて防草シートを敷きます。風が強く大変だー。

防草シートはジョイフルエーケーで買ったザバーン136。



北側に敷いたもらい物の防草シートはザバーン240。ジョイフルエーケーではスギナ対応となってるが厚さが全然違う。

今後はスギナに対しての実証実験をブログで報告します。

んでひたすらビリ砂利を運んではレーキで馴らして終了。

そして象の鼻下のラベンダー畑は、ミックスレンガでやろうと思ったのですが、奥さんの一言で石積みに。





これ実は我が家の土の中から掘り出した石をきれいに洗ったものです。

まあそんなに見えるところではないし、コスト削減で良いんでは?

とりあえず仮置きして土を入れたので来週モルタルで固めようと思います。

あ、手前に写ってる足場板は砂利をきちっと並べる定規として置いています。

ここで実家の父母が来たので作業は終了です。

この手前にはもう一つの立水栓があり、こちらも排水(こちらは浸透枡処理)をしなければならないので

次回はそこに取りかかります!

スポンサーサイト



Category : DIY
Posted by 父たか on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://iiie2014.blog.fc2.com/tb.php/150-e8ee4b63
該当の記事は見つかりませんでした。